company

会社情報

株式会社セント・リングス

商号 株式会社セント・リングス (SENTRINGS CO.,LTD)
本社事務所 〒410-0049 静岡県沼津市江原町15-1
TEL.055-925-3455 FAX.055-925-3222
本店所在地 静岡県御殿場市
代表 代表取締役 永嶋修一
事業内容 飲食店・学習塾・美容室・接骨院の経営

社訓

・セント・リングスは、私たちが生きがいと働きがいを見いだす生活舞台です。
・セント・リングスは、地域に愛され、無くてはならない店を創造し続けます。
・セント・リングスは、お客様の真の満足を目指して変化し、挑戦し続けます。

理念

・共に働く従業員の物心学びの喜びを追及し共に会社の成長を築いてゆく家族であろう。

沿革

1993年 6月 有限会社 セント・リングス 設立
8月 ピザーラ 御殿場店 開業
1994年 2月 ピザーラ 富士宮店 開業
8月 ピザーラ 沼津店 開業
11月 ピザーラ 沼津西店 開業
1995年 1月 有限会社セント・リングスから株式会社セント・リングスへ組織変更
8月 ピザーラ 焼津店 開業
1996年 4月 ピザーラ 松本店 開業
4月 ピザーラ 岡谷下諏訪店 開業
1997年 7月 ピザーラ 静岡店 開業
1998年 5月 本社所在地を神奈川県厚木市より静岡県御殿場市へ移転
5月 静岡県沼津市に沼津本部設置
12月 有限会社 セント・レインズ 設立
1999年 4月 炭火焼肉酒家牛角 鷺沼店 開業
2001年 3月 炭火焼肉酒家牛角 向ヶ丘遊園店 開業
11月 よってこや 静岡SBS通り店 開業
2002年 6月 炭火焼肉酒家牛角 新百合ヶ丘店 開業
9月 個別指導明光義塾 沼津駅前教室 開校
9月 個別指導明光義塾 沼津三園教室 開校
2003年 2月 個別指導明光義塾 富士宮教室 開校
7月 ピザーラ 沼津中央店 開業
12月 炭火焼肉酒家牛角 静岡中央店 開業
2004年 3月 個別指導明光義塾 裾野教室 開校
2005年 4月 有限会社セント・レインズより、株式会社セント・レインズに組織変更
2007年 12月 美容室イレブンカット 御殿場店 開業
2008年 2月 個別指導明光義塾 島田教室 開校
4月 個別指導明光義塾 長泉なめり駅前教室 開校
4月 個別指導明光義塾 清水町教室 開校
5月 株式会社和の季節 設立
11月 個別指導明光義塾 藤枝駅前教室 開校
2009年 5月 美容室イレブンカット 沼津イシバシプラザ店開業
6月 個別指導明光義塾 藤枝水守教室 開校
7月 宅配クック1・2・3 掛川店 開業
7月 大かまど飯 寅福 御殿場店 開業
12月 株式会社セント・リングスと株式会社セント・レインズが合併
2010年 2月 個別指導明光義塾 焼津道原教室 開校
2011年 1月 個別指導明光義塾 沼津大岡駅前教室 開校
10月 美容室イレブンカット アピタ富士吉原店 開業
2012年 2月 個別指導明光義塾 焼津小土教室 開校
6月 セント・リングスグループ本社移転、東京オフィス開設
6月 やきとり家 すみれ 用賀店 開業
9月 ワイン食堂 VINSENT 用賀店 開業
9月 ほねつぎ 清水日本平はりきゅう接骨院 開業
10月 野菜を食べるカレーcamp エキマルシェ大阪店 開業
2013年 2月 宅配クック ワン・ツゥ・スリー 磐田袋井店 開業
4月 野菜を食べるカレー camp MARK IS 静岡店 開業
4月 美容室イレブンカット MARK IS 静岡店 開業
10月 野菜を食べるカレーcamp 大手町店 開業
12月 やきとり家すみれ 鷺沼店 開業
2014年 3月 コメダ珈琲 八千代村上店 開業
11月 PASTA&GRILL VINSENT 開業
12月 コメダ珈琲店 船橋日大前店 開業
2015年 1月 駿河湾 沼津海いち 開業
7月 海鮮うまいもんや 甚兵衛 開業
2016年 2月 PASTA KITCHEN 中野店 開業
7月 炭火焼肉牛角 沼津西店 開業
2017年 3月 個別指導明光義塾 御殿場教室 開校
2018年 6月 代表取締役に永嶋修一が就任
9月 ワイン食堂 VINSENT 浦安店 開業
2019年 5月 から宮 富士宮店 開業

一般事業主行動計画

次世代育成支援への取り組み

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、
すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

令和元年5月1日~令和6年4月30日までの5年間

次世代育成支援対策の内容として定めた事項と目標

【目標】産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育児休業中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。

1.雇用環境の整備に関する事項
(1)子育てを行う労働者等の職業生活との両立を支援するための雇用環境の整備

  • 妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談体制の整備の実施
  • 育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知